1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tagシロクマ

こういう理由でして、7~9月の日曜日は「かき氷・氷菓・冷菓遍路」です。

今日は月曜日なんですが、今日も書いてしまうのは「毎日が日曜日」だからなワケではなくて、インパクトがすごかったからです。気持ちが新鮮なうちに書いておきます。

行きました理由は、先日の「あおぞら珈琲さんのかき氷」に「ゴゴママ」様から潜入レポのご依頼コメントをいただいたからです。

それは、中央警察署前の

51-1

Jazz Cafe NOIRさん。二世代前、こちらの建物にはケーキ屋さんが入っていたような。その時代にお邪魔したことがございます。
ゴゴママ様のお話しによると、日光天然氷のかき氷が始まったそうなのですが、蔵元さんどちらでしょ。

04

おおー、松月氷室さんだった。

では、お邪魔します…。

こちらはのカフェは大谷石蔵で、ジャズの名ナンバーのレコードが大谷石を使用したスピーカーから流れている、大人~なムードなのですが、私はいかんせん、そちら方面の造詣が猫に小判であった。
かき氷に徹しよう。

08

オーソドックスなメニューに、キャラの濃いメニューも。
キャラ系に行こうかしら。金粉がかかっているという、日光パワスポかき氷もいいけど、その下の「白うさぎ」に惹かれる。

「特製ソースベース氷の上に、フルーツを白いうさぎのように飾り付けた見た目も楽しいかき氷です」

これは…、私の好きな「シロクマ系」とみた。これください。

ショリショリ~と厨房から聞こえてくる音が(なんせ音響が良いので)、非常に「やわらかい氷」の音。これは期待してしまいますよ。

「どうぞ!」

DSC07193

期待以上であった。

この…シロクマ…あ、白うさぎだっけ、の顔の造形は、どこかで見た顔と似ている…。
あ!
新潟で出会った

64b5e22b

丸谷茶寮のシロクマ

かき氷同士に縁戚関係はないでしょうが。

DSC07192

そして、「メロン・ブッサシーノ」系でもあった。

DSC07198

耳にあたる部分が洋梨かな。すると、メロンは前足なのだろうか。
洋ナシは前足で、メロンは後ろ脚だろうか。

DSC07202

後頭部にもフルーツは埋もれていますが

DSC07199

まずは、いただきます…。

DSC07201

ふあふあ系!

久しく出会っていなかった新雪ふあふあ系。
新雪の上を軽やかにかけめぐる、ユキウサギのような気分。

DSC07204

お手製だと思うのですが、さらりとしつつも濃くのある練乳も美味しゅうございます。
最後の「半溶け」状態まで楽しませていただきました。

宇都宮名物ジャズ。
宇都宮名物大谷石。
日光天然氷。

ということで、県外からお客様を夏にお迎えしたら、連れていってあげたい場所となりました。
つくば在住の友人にメール書くかな。

「遊びにいらしてー」

★★★★お店情報★★★★

Jazz Cafe NOIR

宇都宮市東戸祭1-2-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

三連休パスで行く新潟の旅。

最初は、直江津いって村上行って佐渡島行ってー

と思ったのですが、新潟旅行経験者の丸の内外資系OLの友人に言ったら


友「あんた、新潟の縦の長さ知らないでしょ。栃木の長さのイメージで行ったら

 泣きを見るよ」


なに、静岡みたいなイメージ?

東海道線に乗ってて、いつまで経っても静岡から抜けられない…


友「静岡より長いんじゃないの?」


それはー。長い…


友「ポイント絞って行ったほうがいいよ。周遊型は苦しいと思う。

  リッチに特急乗りまくるなら話別だけど」


いえ、一極集中で行きます…

ところで一緒に行く?


友「わたし、一度行ったところには二度行かないの。京都除く」


そのあたりは、私と同類なのでした。

てなわけで、一人旅かつ新潟市集中で行こうと思った次第です。

そんな新潟市は…



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


雨でした。

正確には降ったりやんだり。

うーん。わたし晴れ女なんだけどなー。

愛媛旅行のあたりから、ずっと雨にたたられている。

まぁ、とりあえず荷物をホテルに預けて、

あとはひたすら歩こう。


しかし、ホテルの価格、よー分からんなー。

一泊目が8千円、二泊目が4千円。

なんでこんな倍も違うんだ。

と悩みながら歩いていたら


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


新潟マラソンの看板。

10月13日。あら明日ではないの。

だからかー!

なるほど、ランナーが日本全国からやってきて泊まるから

高かったんだ。

なんだ、私もエントリーすればよかった。

しかし、10月の三連休を新潟に決めたの、直前だったしなあ。


…とテクテク歩っているうちに


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


到着しました、伊勢丹。


こちらの地下一階に甘味菓房 丸屋茶寮 さんという甘味屋さんが入っていて

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


通年かき氷が食べられるんですってー。

10月に入ると、かき氷はもう無理かなーと思ってたので、うれしー。

ひそかに、かき氷&パフェで47都道府県踏破を狙っているのでした。

えーと、いちご氷、氷あんみつ…

シロクマがある!

我が最愛のシロクマ。

ください!


値段は680円くらいでしたでしょうか。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたー。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


シロクマ…

アヒルさんというか

絵描き歌のコックさんとか

オバケのQ太郎とかU子さんとか

脳裏によぎったけど、シロクマだな、うんうん。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


愛らしい横顔。

鼻ぺちゃなところと、つぶらな瞳が萌えます。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


それではいただきまーす。

おおっ。ふあふあ系だ!

これは素晴らしい。

さらに、中の方が再結晶していなくて、最後までふあふあ。

これは、わんだほです。


ところで、フルーツは表皮(?)にあるだけなんだろうか

もう具がないのでは…と危惧したのですが



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


中にあんこが埋まってました。

あーよかった。

あんこ苦手ですが、乳製品と一緒なら食べられるのでオッケーです。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


我が最愛のラストの半溶け状態。

抹茶アイスが絡んで、美味にございました。

抹茶アイスよりも、抹茶ソースの方が好みだなーと思ったのですが

抹茶ソースが頭からかかっていたら、シュールな光景になりそうなので

アイスで正解なのでしょう。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お茶でおなかを温めてボー。

さて、でかけましょうかね。

なんせ新潟市一極集中。


★★★お店情報★★★

甘味菓房 丸屋茶寮

新潟県新潟市中央区八千代1-6-1 伊勢丹新潟店 B1F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

この夏、いい加減しつこく書いてましたが、私は鹿児島名物「シロクマ」の大ファンです


そうしましたら、十六夜様からコメントをいただきました。


>4. 白くまではないですが
>道の駅もてぎのたっぷりフルーツミックスという
>アイスが白くまっぽくてすごく美味しかったです。
>マンゴーやらパイナップルやらゴリゴリシャリシャリとフルーツが入っていて、

>あの大好きな白くまのアイスに似ていると思いました。

>期間限定らしいですのでよかったらお試しあれ~。


いやー。しつこく書いてみるもんだなー。あっはっは。

というワケで


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


来てみました。

思い返してみれば、私が「ジェラート開眼」したのはこの道の駅 もてぎ

いちごアイスでございました。

初めて食べたのは、東武宇都宮の「とちぎ物産展」。

10年以上前かな。

遠い思い出(遠い目)。


さて、シロクマシロクマー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ずんだアイス…。

どうしよう、私、ずんだアイス大好きなんだ。

(仙台旅行で食べて開眼した)。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ブルーベリーも大好きなんだよなああああ。。

(ブルーベリーを何で開眼したかは覚えてない)。


でも、せっかくここまで来たし…

期間限定だし(←この言葉に弱い)

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


シロクマ…じゃなくて、たっぷりフルーツミックス300円にしよう。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


きたーっ。

コーンが黒いのは、黒糖使ってるからだそうです。

ちなみに、私はワッフルタイプのコーンはあまり好みません。

(重すぎる)

このよーに、さくっとしたタイプのコーンが好きです。

あれっ。このコーン美味しい。さくさくさく。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


本体に取りかからねば。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


それではいただきまーす。

シロクマのポイントは、中に踏み込んだ時の(?)

色鮮やかさ。

どうかな。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


鮮やかっ。

ミルク部分も大変美味しかったのですが

一つだけ、一つだけ望みがあるとすれば

フルーツ群はフローズンではなく、生ですと

大変好みでございました。

(フローズンフルーツが苦手なのでございます)


このアイスを食べたのは8月くらいだったので

(かき氷ばかり食べてて、記事書きはぐった)

まだあるかどうかは分かりません。


来年再登場するならば、フルーツがフレッシュだと

ヒジョーに嬉しいです。


秋風と共に、アイスとかき氷に、ひとまずのお別れを。

アデュー…


まだすぐに会いましょう。

そう、私はアイスもかき氷もオールシーズン…


明日からは10月に入りますので

「栃木県内ワンテーマの旅」になります。


★★★★★お店情報★★★★

道の駅 もてぎ

栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください。
★★★★訪問記録★★★★★
一回目
二回目 この記事

↑このページのトップへ