1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tagチーズナン遍路


「カレーにはご飯だ派」の私がチーズナン開眼してしまった理由は
こちら

ああ、チーズナン、チーズナンが食べたい…
チーズナンの幻影に脅かされた私が行きましたのは

45

ギタンゾリマハールさんです。
今まで二回行ったことがありますが、一回目は晩酌セット、二回目はチキンピラフで、実はいまだにカレー食べたことないんでした。

53

メニューいっぱいあるんだから、ランチセットもチーズナンもあるはずだ。
メニュー読まずに入りました。
すみません、まだメニュー見てませんが、ランチセットのナンってチーズナンに変更できますか。

「プラス200円で可能ですよ」

ありがとうございます。
ではメニューを。

28

趣味から行くとCランチなんだけど(タンドリーチキンがつくから)
プラス200円ということを考えるとBランチが無難でありましょう。
これください。日替わりカレーってなんでしょう。

「ここから選んでください」



17

マトンかマトンかシーフードか鶏ひき肉羊ひき肉。


「横じゃなくて縦から選んでください」

あ、そうか。
行列間違いはエクセルの華。
えーと、木曜日だからほうれん草チキンか海老か大きい豆。
大きい豆ってメニューはあるのに、小さい豆がない。
形容詞のない豆はあるけど。

いろいろ楽しいメニューである。
と、楽しんでいる場合ではない。私のお昼を決めなくては。
通常ならほうれん草チキンかなーというところだけど、海老気分だったんで、海老で。

「ドリンクは」

ラッシーがあるので、ラッシー一択です。マンゴーラッシーないのがちょっと残念。

「辛さはどうしますか」

無難にフツーで。

10

まずはサラダ。ジャパネスクなサラダ。
インドインドしたサラダが、どこかにないか探し中です。

33

ラッシー。
辛さに備えて胃を保護しておこう。

さて、そろそろチーズナン来るかな。
はたして、「チーズびよん」はできるであろうか。

「お待たせしました」

きたー。

05

カット&分割された状態で来た。

チーズナン四か所目ですが、カット&分割スタイル二か所、カットのみ二か所。
このあたりもキャラが分かれるのであろうか。

11

チーズナンが主役なので、カレーはスープ的にいただきます。
沈殿していますが、小エビがいっぱい。えびえびしていました。
辛さは、もうちょっと辛さ度アップしてもよかったかな。
カレーは初回だし、冒険はまた次回。

14

さて、お待ちかねのチーズびよんタイム。
分割済みだと、びよんにならないかも。

18

大空を漂う連凧のような姿。

22

すでに「びよん」状態になっているようにも見えますが

31

いただきま…
あ、チーズの重みでナン自身が「びよん」。

ナンの食感も様々で面白いところですが、表面カリカリパリパリ
薄めのナンの食感がクリスピーピザのようでした。

「デザートサービスです」

あら、嬉しい。どのような。

「ヨーグルトとマンゴーとココナッツと砂糖です」

10

説明通りのお味でしたが、ここでマンゴー要素に出会えたのは嬉しい。

トロピカル気分。
まんぞくー。

★★★★お店情報★★★★

ギタンゾリマハール

宇都宮市馬場通り4-3-16
KJビル1F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目
三回目この記事


「カレーにはご飯だ派」の私がチーズナン開眼してしまった理由はこちら

その記事に、「るな」様からコメントをいただきました。

>チーズナンでしたら、駅東のテイクアウト専門店、パティアーラさんもお得で美味しいです。
>通常セットはノーマルナンですが、プラス料金でチーズナンに変更可です。
>ちなみにサラダとライス、チキンも付くセットはかなりのボリュームになりますが、そのチキンが美味なのです!

パティアーラさん、我が家からとってもご近所なんです。
車で行くより自分の足で走っていってしまった方が早いレベル。
そんなワケで、走りながら口コミ調査隊に突入。

2007年~2016年の口コミ調査隊はこちら から。
2017年 
一回目 SANDY'S CAFEDINING and FUNJUNK(宇都宮市)
二回目 杏花楼(上三川町)※閉店
三回目 オアシスカフェ平松店(宇都宮市)
四回目 そば邦昭(宇都宮市)
五回目 
そば処 湧大(宇都宮市)
六回目 
菓子処 いい村(茂木町)
七回目 
藪しん(宇都宮市)
八回目 パン工房 小麦(真岡市)
九回目 土新(真岡市)
十回目 
寺田商店(真岡市)
十一回目 
寿司割烹よし喜(宇都宮市)
十二回目 
やきとん屋 善(宇都宮市)
十三回目 中華蕎麦しのざき(宇都宮市)
十四回目 松屋(壬生町)

15回目の今回は、そんなワケでパティアーラさんです。
テイクアウト&宅配専門のインドカレーのお店という、宇都宮においては珍しいパターン。

39

こんにちは、お弁当ください。どれにしよう。
初めてだからバターチキンカレー弁当1100円が順当かな。
チーズナンに変更してください。

「200円プラスになります」

はーい。

「5分ほど待ってください」

はーい。

32

ヒマだからメニュー見てよ。

ああああっ。

28

インド版チキンライスのチキンビリヤニがある。
次回はこれにしよう。

「辛さはどうしますか。マイルド、ホット、ベリーホット、スーパーホット」

普通でお願いします。
隣のお客さんは「ベリースーパーで」と言っていた。
どういうレベルになるんだろう。

DSC05518

カレーを抱えて走れないので、歩いて帰ってきました。

DSC05519

分解。

DSC05524

オープン。

DSC05522

今さら驚くのもナンだけど、サフランライスも入っていたのか。
炭水化物×炭水化物はしないので、ご飯は冷凍してしまおう。
で、後日ボンカレーでも買ってきて、ゆっくり味わう。

なぜなら私のメインは

DSC05520

チーズナンだから。
あっ。

DSC05521

すでに「チーズびよん」状態になっていた。切らずして。
切らずしてというか、切り目がない。
自分でカットせねばならないのか。

どうせ自宅だし、丸のままかじっちゃっおうかな。

DSC05528

いや、やはり「チーズびよん」のためには、カットせねば。

DSC05531

いただきまーす。

ナンにはいろんな食感があるんだなーと気づいたのが今回のチーズナン遍路ですが、こちらは「ふかふか」。

ふかふかやで~ と、関西弁が聞こえてきそうなフカフカ加減。

どんぐりを食べるリスのように、私はこのままずっと黙々とチーズナンを「ふかふかやで~」と言いながら食べ続けたい。


DSC05525

カレーがオマケ状態になってしまいましたが、さて、本体いきましょう。

DSC05526

チキンティッカ。骨なしタンドリーチキン。
毎日お弁当に持っていきたい。

DSC05534

お肉ゴロゴロのカレー。

「辛さは普通で」という日本語を、お店の方はどのように解釈されたのであろう。
英語で「ホット」と言うべきであったか。
要は、マイルドすぎてしまった。
隣のお客さんのように「ベリースーパーね」と言えばよかった。
でもスープのようにスイスイ食べられるからこれはこれでいいか。

DSC05532

せっかくだし、ナンにもつけよう。


DSC05533

ナンは半分残して、後日朝食にしようと思ってたのですが、大方の予想通り、全部食べちゃいました。

DSC05535

せっかくだし、サフランライスも一口くらい食べておこうかな。

やっぱりカレーにはご飯が好きだな。

チーズナンはチーズナンとして、独立して考えるべきか。

★★★★お店情報★★★★

パティアーラ

宇都宮市峰2-4-1

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

宇都宮駅西口前にあるインドレストラン15さんはインドなモーニングがある貴重なお店です。
オーナーさんに以前伺ったところでは
「たとえその時間のお客さまが少なくても、インドの家庭の朝ごはんを紹介したいから
 モーニングは続けていく」
という、ソトアサLOVERには涙モノのお話でした。

もちろん昼夜営業もあるのですが、まだ夜行ったことなかった。

43

というワケで、仕事帰りに寄ってみました。
車を使わない通勤だと、帰りに飲んで帰れるのがメリット。

私が狙っていましたのは、アンダー千円の晩酌セット。

27

こちらの二種類。もちろん、タンドリーチキン&モモセット!
私は鶏好き。
モモはチベット文化圏の餃子。餃子LOVERとしては、一度食べてみたかった。

そんでもって、この間「チーズナン開眼」しましたので、チーズナン巡礼に出てみたいと思っておりました。
あるかなー。

06

あった。しかも写真が「チーズびよん」の瞬間。
ツボをついてきます。

これくだ…

あれ?
そのお隣に、スペシャルナンが。チーズ&ミックスドライフルーツ入り540円。
どのようなお味なのであろう。
すみません、こちらをください。

合計1440円。
冷静に考えると

01

こちらの1350円のスペシャルセット、チーズナンとタンドリーチキンとその他モロモロがついてくるのであった。マンゴーラッシーも。
ちょっと考えるところもありましたが

48

やはり、仕事帰りの生ビールは、なんともいえぬ解放感。
かんぱーい。ぷはー。

「サービスです。どうぞー」


27

まぁ、インドなおつまみ。お通しかなと思いきや、お代は変更なかった。
純粋なサービス。うれしー。
隣でビール飲んでた人にもついたので、きっとお酒頼むとついてくるんだわ。

32

カレーソースが二種類。

58

やっぱりこうやって食べるのかな。
パリパリ食感と、カレーのピリ辛がビールに合います。
やばいな、晩酌セットが来る前にビールが進み過ぎる。

15

危機感を抱いておりましたら、セットきました。

21

タンドリーチキンとモモ三個!

42

骨付き肉は、原始の喜び。
はじめ人間ギャートルズ時代から続く、根源的な本能。

さて、モモはどう食べるのであろう。
普通の餃子だったら、酢一択だけど。

34

カレーソースで食べるんだ。
こりゃまた新鮮。

肉汁じゅあーのモモが、口の中でピリ辛カレーソースと渾然一体となり、ビールがしゅあわわ~と。
しあわせー。

「ナンです」

待ってましたー。
チーズびよんタイム。

47

あら、分離分割方式で来た。これではチーズびよんができない。

39

見た感じ、あまりチーズチーズしていないかも。
では、いただきます。



もっちりナンに、チーズのコクと塩っ気とドライフルーツのほのかな甘み。
これは…

止まらないかも。
せっかくなので、モモ用についていた

07

カレーソースを全部使ってしまおう。
ああ、カレーの辛さが加わって、至福タイム。

でも、私は夜は炭水化物はできるだけとらないようにしているのです。
だから、2切れだけ食べて、あとは持って帰ろうと思ったのですが…
3切れまででもいいかな。いや、4切れ。
結局

14

5切れ食べてしまった。
もはや持って帰るのめんどくさいから、全部食べちゃおうかなとも思ったのですが、ここが引き時。
すみません、包んでください…

私、朝来ることが多かったので他にお客さんがいる光景ってあまり見たことなかったのですが
すごい、満席。
そして、私のような日本人のほかに、外国人さんいっぱい。
隣の中国人のグループとインド人の店員さんの会話は日本語であった。

外に出て見た宇都宮駅は「ウツノミヤステーション」に思え、そのまま寝台車に乗れば、朝起きたらチベットに着いていたりして。
と、妄想してしまうような異世界の夜でした。

★★★★お店情報★★★★

インドレストラン15

栃木県宇都宮市駅前通り3-1-10 つちや第2ビル 2F

営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★訪問記録★★★★
一回目
二回目
三回目
四回目この記事



↑このページのトップへ