1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tag自家焙煎

自家焙煎のお店でコーヒー豆を買う際には、試飲なりカフェなりで、実際に飲めると嬉しいのです。
なぜなら、自分で淹れる際の、味のお手本にするのです。
実際の出来上がりは遠く離れていても、理想像が見えるのです。
そう、大海原で遭難した時の北極星的存在といいますか。

豆販売オンリーの大田原市の「ゆだ屋」さんが、大田原市にカフェをオープンされたとか。
きらり佐久山農産物直売所で何度か買ったけど、オーナーさんに淹れていただいたのを飲む機会は無かった。
行かねばー!


 DSC02145

来ました。

DSC02144

wabisukeさんというお名前なのか。
お邪魔します…と、ドアをくぐると、

DSC02137

中からあふれるセンスのオーラ。
きっと一つ一つが、いろいろこだわりの物なのでしょう。

DSC02133

食事は…ないのか。
スイーツで練り切りとレーズンバタークッキー。
実は今日は怒涛のハシゴなので、ドリンクのみにしよ。

私の北極星を求めに来たからには、好みの豆を選んでペーパードリップまたはネルドリップでお願いすべきか。

DSC02136


どれにしようか考えすぎて、頭のねじが数本飛んでいった。

DSC02134

そんな時には…。
カフェラテください…。

DSC02138

「冬宮の白バラ」とか、またの名がありそうなカップに入ったカフェラテ。

DSC02140

ラテア~ト…。
いただきます…。

DSC02141

ミルクのほのかな甘味と、コーヒーのコクが和音となって私の口内と脳裏をかけめぐる。
そんな快感でございました。

後日、あらためてきまして、私の北極星を探そう…。

★★★★お店情報★★★★
大田原市本町1-2691
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

まだまだ引き続き、栃木市で5/19に行われたイベントTochigi Coffee Town – Take Root –」から。
最後は、まだイベントでも出会ったことのなかった

DSC01640

湯澤珈琲さん。

 DSC01638

ハンドドリップのホットコーヒーと水出しアイスコーヒーがあるならば、後者~なのですが、私の前のお客さんがハンドドリップをオーダーし、淹れるその手元からオーラを放っているような感があったので

DSC01641

私もオーダー。
なんかかんだ言いつつ、結局ホットコーヒーばかり飲んでいたような。

合わせる「珈琲のお友」は

DSC01635

la panxaさんのパンで。
大行列で買えないだろうなーと思ったのですが、ホンの一瞬切れ間があり

DSC01634

その瞬間に飛び込みました。

この感覚は…小学校の時の、長縄跳び大会を思い出す…。
(飛び込んでいき、そして引っかかる)。

DSC01633

レモンクロワッサン280円とかいいな。
これください。
考えてみれば、農作業にいそしむ夫を置いてきた気がする。
心苦しいのでお土産買おう。パンオレザンください。
明日の朝はパンが食べたいな。
フレンチトーストください。
そういえば、サンドイッチが作りたい。
食パンください。
結構な量になってしまった。

DSC01644

今はレモンクロワッサン。

DSC01646

ふわぱりっとした食感に、レモンの酸味が爽やかで

DSC01643

爽やかな酸味を感じるコーヒーと、酸×酸コンビ。
相乗効果で、味覚は新たな次元へー。

で、ラ・パンチャさんのパンをお土産に買って帰って、そのままテーブルの上に置いておいたら、夫が「なんだー、このパンは。オーラを放っている」と言いながら食べ、いたく気に入り

「また栃木市へ行ったら買ってきてー」

ぜひぜひ。
翌朝は

DSC01662

フレンチトーストに

DSC01663

カフェテラさんのハムを乗っけて食べてみました。

パンの甘さとしょっぱさが合うなー。


やっぱり、また栃木市に行ってこよ。

★★★★お店情報その1★★★★
栃木県栃木市西方町真名子2040-13
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

★★★★お店情報その2★★★★
la panxa
栃木市川原田町1348 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください
★★★★訪問記録★★★★
二回目  この記事









続きを読む

気が付けば、ソトアサカテゴリーの記事が400件を超えてました(県外入れると531件)。
モーニングが無くなったお店などの場合、記事を削除していたりするので、たぶん累計では栃木県内だけで500件超えてると思います。
その中での「黄金のパターン」は、ニューオープンの段階でモーニングがあっても、訪問の段階では既にモーニングは無くなってたという。

なもんで、日光市にオープンした

 DSC01525

PARENTHESE CAFEパランテーズカフェさん、8時からモーニングがあるというお話でも、訪問時にあるかどうかドキドキだったんですが(事前に電話して訊けばいいのに、訊かないのも黄金のパターン)

DSC01526

あったー!
良かった。
観光地は、お宿で朝食を済ませる方が多いのか、意外にモーニングスポットが無かったりするのでした。

DSC01505

ワンコインのセットもあるし、ピザトーストやホットサンド、パンケーキも食べたい。
どないしよー。
いや、今日はハシゴの予定だから軽く済ませよう。
ワンコインのセットプリ―ズです。
トーストかスコーンかシナモンロール…。

スコーンで。

DSC01507

焼きりんごのパンケーキとかもいいですねー。
少女漫画的世界だ。

DSC01509

コーヒーはいろいろなお店のがありまして、朝食に来たのでなければ「ブレンド三種飲み比べセット」に行きたいところです。
せっかくですから、こちらのお店の「気まぐれ焙煎コーヒー」で。

DSC01510

お水のグラスがうるわしい。

DSC01512

駅から遙か遠いからか、落ち着いた雰囲気でいいなー。

DSC01514

そしてモーニング登場。

DSC01515

少女漫画ワールド的モーニング。

DSC01517

スコーンは温めてありまして

DSC01518

クリームと…リンゴジャムかな

DSC01522

…をのっけていただきます。
ざっくり食感に、とろりとしたクリームとしっとりジャムの食感が至福のひととき。

DSC01519

本日気まぐれコーヒーは「ウガンダで深煎り」だそうです。
いただきまーす。

砂糖を入れてないのに、ほのかな甘さを感じる。

DSC01524

次回は、パンケーキモーニングにしよう。
次次回はピザトースト。
次次次回はホットサンド。
次次次次回は飲み比べセットと焼きリンゴのパンケーキで決まり。

★★★★お店情報★★★★
PARENTHESE CAFEパランテーズカフェ
日光市所野19-35 
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください






↑このページのトップへ