1000円グルメの旅

1000円札一枚で、日本中の美味しいもの食べてみたい。 と、47都道府県をさすらうブログです。

Tag青春18きっぷ

最終日前夜の宿を敦賀にしましたのは理由がありまして

次の日の電車にちょうどいい、という理由と、もう一つは

駅からすぐ近くの



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


魚辻 さんに行きたかったからです。

なぜかと言いますと、日経新聞に連載されている

発酵学者・小泉武夫 さんのコラム


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「食あれば楽あり」を愛読しているんですが、

12月の連載コラムで越前ガニの話題になってまして、

ムサボリビッチ・カニスキーの異名をとる小泉さんが「越前ガニのお取り寄せはここっ」と

紹介されていたのが魚辻 さんだったのでした。

二度の北海道旅行でそれぞれカニ買って、大ハズレを二回引いてしまったので

同じ轍を踏んではならんし、かと言ってどこで買ったらいいものやら、と

色々悩んでたので、ラッキーでした。


こういう出会いもまた楽し。


ご立派(モノ的にもお値段的にも)なのを買えました。

実家に正月用で宅配便で献上してしまいましたが。

献上しとかないと、正月に実家に帰った時に色々めんどくさいんである。


さて、これから先は私のための時間。

街中闊歩しようかな…と歩き始めた私の視界に入ったのは…


うぉうっ



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


「銀河鉄道999」の車掌さん!

なぜここに!



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ああっサーシャ!

なぜに松本零士キャラがこんなにいっぱい!

…と思いましたら、


>かつては東京とパリを結ぶ「欧亜国際連絡列車」が敦賀港駅を経由して走り、
>敦賀は「日本でも有数の鉄道と港の町」でした。
>1999年に敦賀港開港100周年を記念して、市のイメージである
>「科学都市」「港」「駅」と敦賀市の将来像を重ね合わせて、
>「宇宙戦艦ヤマト」のブロンズ像12体、「銀河鉄道999」のブロンズ像18体の計28体の
>モニュメントを敦賀駅から気比神宮までのシンボルロードに設置しました。



だそうです



やだっ。

28体全部探さなくてはっ。

でも寒いしなぁ。

明日も早いし、もうホテル帰ろうかな。

夕飯は食べないでいいかなと思ったけど

炭水化物以外なら食べておきたいな。

今日は「カキフライとの別れ」もあったし。


カキフライとの別れ!

それは何かと言いますと、本当は今日は、お昼はカキフライを食べに

京都との県境に近い青郷という町にある、おこじょ というカキフライが

有名なお店に行こうかなと思ってたのです。

しかし、ヘタすると2時間待ち、という口コミにおそれをなし、

熊川宿の方を選んでしまったのでした。(さよなら、カキフライ)

それを思い出したらカキフライ食べたくなってしまった。

どこかないかな~とホテルの近くまで帰ってきたら

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


まるさん屋 さんという、居酒屋さんがありました。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ご当地系のも色々あるなぁ。

やはり、オトナのオンナとしては、ご当地名物をサカナに、

お酒をたしなむ、ってのもしておきたいしなぁ。


おおっ。カキフライがある。

ここに決め。


さて、私が一人酒をする時には

厳格なマイルールがありまして


一、お酒は一杯オンリー死守

二、つまみは三品まで(お通し除く)

三、合計三千円以内


以上、今まで色々痛い目に合ってしまった故のマイルールです。


何飲もうかなー。

やっぱり魚なら日本酒だよねー。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


と言いつつビール。

なぜなら、日本酒は飲んだ後にどうなってしまうか、

結果が見えないんである。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


お通しは、マグロのあら煮だかなんだかでした。
美味しいー。

盛り上がる期待。

そう、私のオーダーは…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


カキフライ840円!

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして、もずく酢380円。

細くてツルツルして、美味しいっ。

さて、このヘルシー要件があれば、

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


高カロのカキフライもウエルカムー!

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


自家製のタルタルつけていただきますっ。

カリッカリの衣、口の中に溢るるカキエキス

ああ、私は幸せ。


あっと言う間に食べてしまった。

さて、どうしよう。ラスト一品。

せっかくだし、ご当地だし、まだ食べていない


「へしこ」


を食べてみましょう。

鯖のぬか漬けだそうです。

あちこちのお土産屋さんでも見かけたんですが、

お値段けっこーする上に、鮒寿司に通じる「好み真っ二つ」感があって

手が出せなかったのでした。


で、「刺身」と「へしこ焼」があるんですが、どっちがいいんでしょう、お店の方。

(お値段はどっちも同じ525円)


「焼いた方が香りが立ちますよ」


じゃあ、焼いてください。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちら。

レモンを絞って

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いただきます。

うーん、これは漬けた鯖って感じだね。

ちと、しょっぱいかも。

へしこ茶漬けってあったけど、それにすれば良かった。

脳裏を御飯がよぎる。

白い御飯にメチャクチャ合うに違いない。

でも、時すでに遅し。

三品頼んでしまっているし、もうお終い。


お会計しまして、合計2510円でした。

ふー、三千円以内。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県




で、ホテルに帰って夜の街を見下ろしまして…

考えたら、今日走ってない。

昨日も走ってない。

なんか明日も走らない気がする。


これはヤバい。(カロリー消費的な意味で)


ってことで、着替えまして、夜の敦賀の街を1時間ほど

走り抜けるわたくしでございました。


明日に続く。


★★お店情報その1★★

魚辻

福井県敦賀市白銀町4-8
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください


★★お店情報その2★★

まるさん屋

福井県敦賀市白銀町6-41 2F
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

あとはもう、レンタカーを返して小浜とはお別れなのですが

うーん、返却時刻まで微妙に時間がある。

12時の鐘ぎりぎりまで踊っていたいのがシンデレラなら

返却時刻ぎりぎりまで食べていたいのがわたくし。


どこかないかなー。

せっかくだから、車じゃなきゃ行けなそうなところで

かつ、駅に近いところー(矛盾)

しかも、ご当地グルメがいっぱいあってー。


そんな時には…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


道の駅ー。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


オバマ大統領再選に沸く道の駅若狭おばま に来ました。

フードコートもあるなら、ご当地グルメもあるはずだ。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


あったー!

ご当地フィッシュ&チップス250円。

小浜の鯖で作ったんですと。

いいねーいいねー(おっさん口調)。


ロンドンでフィッシュ&チップス食べるの夢で

いざ食べたら、夢は夢のままが美しかったと泣いたのを思い出した。


ここで夢よ再び、でもいいけど、朝に食べた鯖 がまだ胃で存在主張しているので

今回はいいや。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


とすると、王道でご当地アイスかな。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー。梅って小浜名産なんだ。

味噌ソフトってのもスゴイね。塩キャラメルテイストになるんだ。

醤油ソフトはカラメルテイストな味なんだよねー。

融合というのは不思議な結果を時としてもたらす。

メガテンの合体みたい(分かる人には分かる例え)。


でも、さっきアイス食べちゃったしなぁ 。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


メガテンもいいけど、サバ天もね…。

いか大暴れ350円。

これ注文するとき「いか大暴れください」って言うんだろうか。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ひゃー。

鯖ピザまであるんだ(時期限定予約制)。

この「アイデンティティは鯖!」は素晴らしい。

このキャラに肩を並べる道の駅といえば、

アイデンティティはイチゴ!の我らが栃木の「道の駅にのみや 」か…。


で、何を食べようか。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


OBAMAスムージー。

小浜の特産「いちじく&梅」がたぁ~っぷり!!400円


なんか健康に良さそう。

これください、OBAMAスムージー。


注文した瞬間、お店のお姉さんが一瞬無言になったのは、何か思うところがあったのか

今となっては謎である。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


こちら~。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


いちじく&梅の爽やかな香り。

非常に酸っぱ美味い。

これ、マラソンの後に飲んだら最高だね。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


とりあえずボーっとしとくか(寒いけど)。


えーと、あと何か自分にお土産買っていこうかな。

こういう時は無難に


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


塩にしました。

ミニパックで300円(くらい)


さて、車も無事に返しまして


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


小浜から電車。

片道950円で、今日はこの区間しか電車乗らないので

青春18は使わない。


着いた先は…

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県




敦賀ー!


続く。


★★★お店情報★★★

道の駅若狭おばま

福井県小浜市和久里24-45-2
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

熊川宿から小浜市に戻ってまいりました。

せっかくレンタカーだし、まだちょっと返却までに時間もあるので

市内ドライブにでかけてみよう。オー。


初っ端は

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


海辺にあるこちらの建物。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


御食国若狭おばま食文化館

御食国、つまりは天皇の御食料をを納めた国である、小浜市の食文化を

紹介する建物だそうです。


そう、小浜といえば…鯖街道の起点。

その昔…


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


獲れた鯖に塩を振り、京都目指してカゴを背負い

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


鯖街道を休まず歩くこと約80キロ。

塩の塩梅が、京都に着く頃ちょうど良くなったそうです。


そして、その美味しい塩鯖が


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


2011年秋に京都の今井食堂 さんで食べたような

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


美味しい鯖料理となったワケですね。


しかし、ご当地の小浜では、ヒジョーに色んな種類の

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


鯖料理があるのだそうです。

スゴイ。

私、サバミソしか作らない(というか作れない)。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー。浜焼き鯖の生姜飯。

美味しそうだな。

誰か作ってくれないかな。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


ああ、浜焼き鯖。

朝ご飯(の後の軽い食事) に食べて美味しかった。

あれが毎朝食べられるなら、福井に引っ越してもいい。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー。なれ鮨。

サンマのなれ鮨は食べたけど(和歌山で)、鯖でも作れるんだ。

なんか食べてみたいような怖いような。


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


おおっ。へしこ!

鯖のぬか漬けっ。

これも食べてみたいんだけど、今回は無理っぽいかな。

お土産で買って帰るには高いし。



1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


へー…

マヨネーズグラタン…

コレステロール的にどうなのだろう。

マヨの+と鯖のマイナスで、プラマイゼロかな。


…と、食文化について真面目に考察していたら

疲れたので、館内にある


1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


温泉(濱の湯)で一休みしていくことにしました。

あー、海が見える温泉っていいねー。

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


そして、軽食コーナーにあったブルーベリードリンクで

1000円グルメの旅 from 宇都宮 to 47都道府県


海に乾杯。


あー。やっぱり冬の日本海な景色だなー。


続く。


★★★お店情報★★★

御食国若狭おばま食文化館

福井県小浜市川崎3丁目4番
営業時間&定休日 上記リンクをご参照ください

↑このページのトップへ